お肌への影響も!?しっかり睡眠をとった方がいい理由

Alarm clock and women

睡眠、これは一日の疲れをいやすために不可欠な行為です。寝るのがもったいないと夜更かしする方がいますが、これは大間違いです。きちんと寝ることによってはじめて細胞1つ1つが正常に機能し、健康的な生活が送れるのです。

実は人間は寝ている間に成長ホルモンがたくさん分泌されます。子供が大人になるために筋肉や骨を成長させるのがこの成長ホルモンの大きな役割、つまり子供だけに分泌されると思われがちですが、実は大人になっても死ぬまで分泌されるものなのです。簡単に言うと摂取した栄養素をエネルギーに変換する代謝機能を果たしているのです。つまりきちんと寝ないと成長ホルモンが分泌されず、代謝機能が低下し細胞レベルで機能低下が起こるのです。

また肌のターンオーバーもこの成長ホルモンが関わっているので、肌細胞を生まれ変わらせるためにはきちんと寝る必要があるのです。つまり、高いサプリを飲んだり、エステに通うよりも毎日きちんと寝ることで高い美容効果を得られるのです。成長ホルモンは午後10時から午前2時の4時間に最も分泌されると言われ、この時間をゴールデンタイムやシンデレラタイムと呼ばれています。忙しくてもこの時間は寝ておくことで、成長ホルモンを効率的に分泌できるのです。