不規則勤務だからこそしっかり管理を!看護師におすすめのアプリ

Caregiver showing diet tracker to the patient

スケジュール管理は社会人の基本。もちろんそれは、看護師にも同じことがいえます。最近は、スマホアプリを使って時間や日程の管理が簡単に出来るようになりました。仕事終わりのちょっとした時間に使ってみるといいのではないでしょうか。

看護師向けに開発されたシフトアプリは、スタンプ感覚で簡単にシフトを入力できる、看護師特有の2交代制・3交代制シフトに対応している、アプリ利用者同士でのシフト連動機能があるなど、使いやすいように作られています。アプリによって機能性やデザインが異なるので、自分の好みやライフスタイルに合った使いやすいアプリを探してみてください。いくつかのアプリを組み合わせ、用途によって使い分けるのもいいかもしれません。

また、医療や看護は日々技術が進歩している分野。それにともない、専門用語も多様化してきています。業務中、カルテに聞いたことのない用語が書いてあったり、聞いたことはあるけどどういう意味だか分からない用語があったりといったこともあるかもしれません。そこで便利なのが、医学や薬の勉強アプリ。休憩中やスキマ時間に気になる用語がすぐ調べられます。忙しいときにサクッと調べられるのはアプリならではのメリットです。

シフト制のため、生活リズムが不規則になりがちな看護師。体調を崩さないためには、私生活にも気をつけなくてはいけません。体調管理の一環として、より質のいい睡眠をとるための目覚ましアプリなどを使うといいでしょう。「快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]」というアプリは、枕元にアプリをインストールしたスマホを置いておくだけで睡眠中のレム睡眠とノンレム睡眠の状態を分析してくれます。眠りが浅い状態のレム睡眠のタイミングでアラームが鳴るので、目覚めもすっきり。夜勤明けでも日勤でも、自然かつ快適に目覚められます。

こういったアプリを有効活用すれば、時間をムダにしない働き方ができるでしょう。それでも今の職場環境が厳しいというのであれば、転職を検討してもいいかもしれません。スーパーナースというサイトではさまざまな条件を指定した上で自分に合った看護師求人が見つけられます。自分が看護師としてより輝けるよう、1番いい選択肢を見つけることをおすすめします。